2017 / 10
<< 2017 / 09 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - - 2017 / 11 >>

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

11129b.jpg

セルジュ・ゲンズブール Serge Gainsbourg の「シャンソン・ド・プレヴェール」 "La chanson de Prévert" または「プレヴェールの歌」です。

この歌は「枯葉によせて」と言う題名で日本でも良く歌われています。

言うまでもなくジャック・プレヴェールの詩にジョゼフ・コズマが曲を付けた「枯葉」が恋の想い出として彼の中に生きているという内容ですが、誰にでも歌や曲と結びつく恋があるでしょう。僕はショパンのエチュードの「木枯らし」を聴くと遠い昔の恋を思い出します。そして「枯葉」を歌う時には、「想い出も後悔も一緒に」と言うところで身につまされる思いになります。そう、恋には後悔が付き物なのでしょう。

11129a.jpg

La chanson de Prévert  Serge Gainsbourg  プレヴェールの歌(枯葉によせて) セルジュ・ゲンズブール

11129c.jpg

La chanson de Prévert  プレヴェールの歌(枯葉によせて)   《宇藤カザン訳》

Oh je voudrais tant que tu te souviennes
Cette chanson était la tienne
C’était ta péférée je crois
Qu’elle est de Prévert et Kosma
Et chaque fois les feuilles mortes
Te rappelle à mon souvenir
Jour après jour les amours mortes
N’en finissent pas de mourir

ああ、君に思い出して欲しいのだけれど
この歌は君の歌だった
プレヴェールとコズマの歌
それは君のお気に入りだったよね
枯葉の季節になるたびに
僕の思い出に君が甦り
日を重ねても過ぎ去った恋は
消え去らずに残ってしまう

11129e.jpg

Avec d’autres bien sûr je m’abandonner
Mais leur chanson est monotone
Et peu à peu je m’indiffère
À cela il n’est rien à faire
Car chaque fois les feuilles mortes
Te rappelle à mon souvenir
Jour apès jour les amours mortes
N’en finissent pas de mourir

もちろん僕は他の女に身を委ねることはあるけれど
彼女たちの歌は単調で
だんだん関心が薄れて行き
どうでもよくなってしまうのだよ
だから枯葉の季節になるたびに
僕の思い出に君が甦るから
日を重ねても過ぎ去った恋は
消え去らずに残ってしまう

11129f.jpg

Peut-on jamais savoir par où commence
Et quand finit l’indifférence
Passe l’automne vienne l’hiver
Et que la chanson de Prévert
Cette chanson Les Feuilles Mortes
S’efface de mon souvenir
Et ce jour-là mes amours mortes
En auront fini de mourir
Et ce jour-là mes amours mortes
En auront fini de mourir

無関心がどこから始まっていつ終わるのか
いつの日かわかるだろう
秋が過ぎて、冬が来てくれれば
プレヴェールの歌の
この枯葉の歌が僕の思い出から消えて行くだろう
その頃には
僕の過ぎ去った恋も死に絶えるだろう
その頃には
僕の過ぎ去った恋も死に絶えるだろう

11129g.jpg

ゲンズブールのシャンソンは訳しにくいものが多いようだが、この曲は1961年作で彼の初期のものだからそれほどでもないが、les amours mortes n’en finissent pas de mourir は直訳すれば「死んだ恋は死んで終わらない」となる。
Feuilles mortes 「枯葉」も 「死んだ葉」となるから フランス語での死は日本語のそれよりも意味が多様なのでしょう。例えば絵画における静物は Nature morte で「死んだ自然」と言う表現になる。
名詞の mort には終焉とか[死ぬほどの]苦痛の意味もあり、形容詞だと生気のない、動きのないという意味もある。また amour も 愛とも恋とも訳せ、日本語ではニュアンスが違うのでその状況に応じて使い分けている。
embrasser もキスをすると抱きしめるの意味があり、どちらを取るか迷う場合もある。
また amour は複数になると女性名詞として扱われる。恋多き女性の方が多いと言うことではないだろうが、、、

フランシス・プーランクのピアノ曲に「エデイット・ピアフを讃えて」と言う曲がある。「枯葉」を思わせるモチーフがあり、とても好きな曲です。

Francis Poulenc - Improvisation 15 Hommage à Edith Piaf エディット・ピアフを讃えて パスカル・ロジェ

ichoufu2.jpg

この記事へコメント:する















Kazan

Author:Kazan





free counters

東京シャンソンコンクール・大阪ヴォーカルコンクールについての案内は下の《日仏文化サロン》をクリック。

日仏文化サロン


シャンソン歌詞翻訳 《宇藤カザン》

東京芸術大学及び同大学院卒業 フランス政府留学生としてパリ高等美術学校で学ぶ。シャンソン歌詞の翻訳をしながらシャンソンを歌う。

501015rose.jpg

宇藤カザンの水彩画教室生徒募集

上北沢教室
高井戸教室
自由が丘教室
新百合ヶ丘教室
南大沢教室
新浦安教室
府中教室
伊豆高原教室

伊豆高原の《ギャラリー・カザン》のブログ
2018年5月オープン予定でギャラリーを作っています。またギャラリーのガーデンは2020年4月オープンを目指して少しずつ作業しています。ブログは下のURLをクリック!
http://gallerykazan.blog.fc2.com/


「水彩画教室」「アミカル・ド・シャンソン」へのお問合わせ

kazanuto*gmail.com(*→@)

宇藤カザンのホームページthumy2.gif
http://utokazan.jp

英国の庭園とコッツウォルズ、フランス花景色、水彩画作品を紹介。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。