2017 / 10
<< 2017 / 09 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - - 2017 / 11 >>

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シャルル・アズナヴール Charles Aznavour の "Mes emmerdes" には「思い出を見つめて」 という邦題があり、別に的外れではないのだが、原題の "Mes emmerdes" という言葉の印象からはかけ離れている。
emmerder という動詞は「うんざりさせる」という意味だから、ここでは名詞になって「僕のうんざりする事々」になると思うので、このブログでは「うんざりな事」というタイトルにした。

仕事に精を出し、ひとかどの人間になった男が昔の友達や青春を懐かしむ歌で、アズナヴールにはこのタイプの曲が多く見られる。たくさんの異なる動画があることからもアズナヴールのお気に入りの曲だったのだろう。

51028a.jpg

Mes emmerdes  Charles Aznavour  うんざりな事  シャルル・アズナヴール  1976年?

Mes emmerdes  Charles Aznavour  うんざりな事  シャルル・アズナヴール  2000年頃?

51028b.jpg

Mes emmerdes  うんざりな事   《宇藤カザン訳》

J'ai travaillé
Des années
Sans répit
Jour et nuit
Pour réussir
Pour gravir
Les sommets
En oubliant
Souvent dans
Ma course contre le temps
Mes amis, mes amours, mes emmerdes

僕は働いた
何年も
絶え間なく
昼も夜も
成功を求めて
頂点に
這い上がるために
時間と競いながら
しばしば忘れていた
友達、恋人、うんざりな事

A corps perdu
J'ai couru
Assoiffé
Obstiné
Vers l'horizon
L'illusion
Vers l'abstrait
En sacrifiant
C'est navrant
Je m'en accuse à présent
Mes amis, mes amours, mes emmerdes

我を忘れて
貪欲に
粘り強く
地平の彼方へと
幻想へと
訳の分からないものに向かって
犠牲を払って
僕は走った
それは嘆かわしいことだと
僕は今になってそれを認めよう
友達、恋人、うんざりな事

Mes amis c'était tout en partage
Mes amours faisaient très bien l'amour
Mes emmerdes étaient ceux de notre âge
Où l'argent c'est dommage
Eperonnait nos jours

友達とは何でも分け合ったし
恋人たちはとても上手にセックスした
僕のうんざりする事々は
僕達の年代の共通のものだが
残念ながら金が僕達の日々を駆り立てていた

51028c.jpg

Pour être fier
Je suis fier
Entre nous
Je l'avoue
J'ai fait ma vie
Mais il y a un mais
Je donnerais
Ce que j'ai
Pour retrouver, je l'admets
Mes amis, mes amours, mes emmerdes

自慢じゃないけれど
自慢できるのは
ここだけの話だけれど
僕は自分がしたいように生きてきたんだ
とはいえちょっと残念なのは
友達や恋人やうんざりな事と
再会出来るんだったら
自分が得たものをくれてやるだろうと
それを認めざるを得ないんだよ

Mes relations - Ah! mes relations
Sont - Vraiment sont
Haut placées - Très haut placées
Décorées - Très décorées
Influents - Très influents
Bedonnants - Très bedonnants
Des gens bien - Très très bien
Ils sont sérieux - Trop sérieux
Mais près d'eux - Tout près d'eux
J'ai toujours le regret de
Mes amis, mes amours, mes emmerdes

僕の人脈 (ああ、人脈ね)
そいつは(本当に)
お偉いさん達(飛び切りのお偉いさん)
勲章を付けて(勲章だらけで)
顔役たち(とても顔が利き)
出っ腹で(まさに太鼓腹)
紳士達(とてもとても感じが良くて)
彼らは真面目で(真面目過ぎるぐらい)
けれども彼らのそばで(すぐそばで)
僕はいつでも懐かしんでいる
友達、恋人、うんざりする事

Mes amis étaient plein d'insouciance
Mes amours avaient le corps brûlant
Mes emmerdes aujourd'hui quand j'y pense
Avaient peu d'importance
Et c'était le bon temps

僕の友達は全くの暢気者で
僕の恋人達は熱く燃える体を持っていた
僕のうんざりな事は今にして思えば
たいしたことではなかったんだ
あれはいい時代だったということさ

Les canulars
Les pétards
Les folies
Les orgies
Le jour du bac
Le cognac
Les refrains
Tout ce qui fait
Je le sais
Que je n'oublierai jamais
Mes amis, mes amours, mes emmerdes

新入生いじめ
騒ぎ
気違い沙汰
乱痴気騒ぎ
バカロレアの試験
コニャック
繰り言
確かなことは
やらかしたすべてのことを
決して忘れることが出来ないということさ
友達、恋人、うんざりな事

ichoufu2.jpg

[管理人のみ閲覧できます]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
この記事へコメント:する















Kazan

Author:Kazan





free counters

東京シャンソンコンクール・大阪ヴォーカルコンクールについての案内は下の《日仏文化サロン》をクリック。

日仏文化サロン


シャンソン歌詞翻訳 《宇藤カザン》

東京芸術大学及び同大学院卒業 フランス政府留学生としてパリ高等美術学校で学ぶ。シャンソン歌詞の翻訳をしながらシャンソンを歌う。

501015rose.jpg

宇藤カザンの水彩画教室生徒募集

上北沢教室
高井戸教室
自由が丘教室
新百合ヶ丘教室
南大沢教室
新浦安教室
府中教室
伊豆高原教室

伊豆高原の《ギャラリー・カザン》のブログ
2018年5月オープン予定でギャラリーを作っています。またギャラリーのガーデンは2020年4月オープンを目指して少しずつ作業しています。ブログは下のURLをクリック!
http://gallerykazan.blog.fc2.com/


「水彩画教室」「アミカル・ド・シャンソン」へのお問合わせ

kazanuto*gmail.com(*→@)

宇藤カザンのホームページthumy2.gif
http://utokazan.jp

英国の庭園とコッツウォルズ、フランス花景色、水彩画作品を紹介。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。