2017 / 08
<< 2017 / 07 - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - 2017 / 09 >>

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アリス・ドナ Alice Dona の「やさしさ」 "De la tendresse" は1979年のアルバムのタイトル曲でもあり、クロード・ルメール Claude Lesmele の作詞で、作曲は彼女自身です。

アリス・ドナは2014年に来日しましたが、「僕は病んでいる」(灰色の途) "Je suis malade"、「生きる 」 "Ma derniere volonté"、「それぞれのテーブル」 "Tables séparées" などの作曲者であり、シンガーソングライターとして長いキャリアを持っています。

50321a.jpg  

De la tendresse  Alice Dona  やさしさ  アリス・ドナ  

De la tendresse  Alice Dona  やさしさ  アリス・ドナ  Live on TV  

50401sd.jpg

De la tendresse  やさしさ    《宇藤カザン訳》

Tu cours tout l' temps après des trains
Après des gens, après demain
C'est épuisant dis, jamais tu respires
T' es un coup d' vent
Qui s' mettrait à sourire
De temps en temps

あなたはいつでも列車の後について走っている
人々を追って、明日に向かって
それはひどく疲れるわね
一息つくこともしないんだから
あなたは時折微笑みをもたらしてくれる一陣の風

Tu m' parles un peu entre deux portes
"Qu'est-ce que tu veux que j' te rapporte ?"
Ce que je veux, vraiment pas grand-chose
Un mot, un mot gentil, une fleur si tu l'oses
Un rendez-vous seuls avec nous

少しくどくどとあなたは私に話しかける
「僕は君とどういう関係であって欲しいんだい?」
私の望みは本当にたいしたことではないの
一言、やさしい一言、思い切って一輪の花を
私たち二人だけで会うことなの

De la tendresse, de la tendresse, rien que ça
De la tendresse, de la tendresse comme autrefois
Quand c'était encore tout nouveau, tout fort
Les mots du cœur avec les cris du corps

やさしさ やさしさ、それだけでいいのよ
やさしさ、やさしさ、昔そうであったように
それがまだとても新鮮で、とても強かった頃の
体からほとばしる心のこもった言葉

T'as plus le temps d' me câliner, de faire l'amant
D' m'embobiner en m' racontant, tiens ! des bêtises énormes
Dis, fais-moi plaisir, pas seulement pour la forme
Pour le plaisir

あなたは私を甘やかし、愛人として扱い
話し上手に私を丸め込む時間はいくらでもあるわ
ほうら!ひどい悪ふざけの数々
ねえ、私を喜ばせて
うわべだけでなく気晴らしになるように

J' veux pas croiser dans mon miroir
Tous ces blasés d' six heures du soir
Et tous ces paumés qui font toujours la gueule
J' veux pas t'aimer en me sentant toute seule
Réveille-toi, apporte-moi ...

私は鏡の中で出会いたくないわ
夕方の6時になって何もかもが無感動になっている自分と
いつも無駄話をしている何もかもが惨めな自分とは
私に寂しい思いをさせるあなたを愛したくないの
目を覚まして、私に届けて・・・

De la tendresse, de la tendresse, j'en ai besoin
De la tendresse, de la tendresse il m'en faut plein
Pour briser le temps, pour vieillir enfant
Le monde en crève et je nous veux vivants

やさしさ、やさしさ、私にはそれが必要なの
やさしさ、やさしさ、それがあふれるほど必要なの
時に打ち負かされずに、子供のように老いるために
病的なひどい世界で私たち二人は生き残りたいの

De la tendresse, de la tendresse, dernier cadeau
De la tendresse, de la tendresse, dernier radeau
Auquel s'accrocher comme deux naufragés
De la tendresse, de la tendresse
De la tendresse

やさしさ、やさしさ、最後の贈り物
やさしさ、やさしさ、最後のいかだ
遭難した二人がすがりつけるような
やさしさ、やさしさ
やさしさなの

50401a.jpg

gakufusakusei.jpg

この記事へコメント:する















Kazan

Author:Kazan





free counters

東京シャンソンコンクール・大阪ヴォーカルコンクールについての案内は下の《日仏文化サロン》をクリック。

日仏文化サロン


シャンソン歌詞翻訳 《宇藤カザン》

東京芸術大学及び同大学院卒業 フランス政府留学生としてパリ高等美術学校で学ぶ。シャンソン歌詞の翻訳をしながらシャンソンを歌う。

501015rose.jpg

宇藤カザンの水彩画教室生徒募集

上北沢教室
高井戸教室
西新宿教室New
自由が丘教室
新百合ヶ丘教室
南大沢教室
新浦安教室
府中教室
伊豆高原教室

伊豆高原の《ギャラリー・カザン》のブログ
2018年5月オープン予定でギャラリーを作っています。またギャラリーのガーデンは2020年4月オープンを目指して少しずつ作業しています。ブログは下のURLをクリック!
http://gallerykazan.blog.fc2.com/


「水彩画教室」「アミカル・ド・シャンソン」へのお問合わせ

kazanuto*gmail.com(*→@)

宇藤カザンのホームページthumy2.gif
http://utokazan.jp

英国の庭園とコッツウォルズ、フランス花景色、水彩画作品を紹介。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。