2017 / 10
<< 2017 / 09 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - - 2017 / 11 >>

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1962年のジャック・ブル Jacues Brel の「平野の国」 "Le plat pays" は「平らな国」と訳せ、そればブレル の祖国のベルギーのことを指しています。
前半は暗く寒さの厳しい冬のベルギーの自然の情景を描写し、最後に控えめながら希望の春を感じさせるような内容ですが、簡単に言えばそのすべてを受け入れる祖国愛の歌であると言えましょう。

40820g.jpg

だが、それにしては実に難解で、どう訳していいのか分からないところがたくさんあります。それは文法的に不自然な部分があり、言葉の響きを優先するためにあえて遠い意味の単語を選んでいる部分もあり、またブレル自身の私的な事情や感情の挿入もあって、簡単には読み解けない歌詞となっています。

最初の "Avec" 「~と共に」 は何回も出てきますが、日本語に置き換えにくく、全体的には「それもこれもすべて含めて」という意味合いではないかと思います。とりあえず挑戦はしてはみたものの意味不明な部分が多く、いずれブレル研究者の教えを仰げる日が来ることを願います。

第2連節目の「宝の棒」とは直立にした滑りやすい黒い棒の先の景品をよじ登って取る競技です。
エスコー河(スヘルデ河)の源流はフランスでありイタリアではありません。ベルギーを通過し、オランダで北海に注ぎます。

もっとも重要なフレーズの "Le plat pays qui est le mien" は 「僕のものである平らな国」と訳すほうが正しいが、いずれにしろ日本語でそのニュアンスを伝えるのは難しい。日本語では「北の故郷」というタイトルで歌われることもあるようです。

40820aa.jpg

Le plat pays  Jacques Brel  平野の国  ジャック・ブレル

40820fff.jpg

Le plat pays  平野の国     《宇藤カザン訳》  

Avec la mer du Nord pour dernier terrain vague
Et des vagues de dunes pour arrêter les vagues
Et de vagues rochers que les marées dépassent
Et qui ont à jamais le cœur à marée basse
Avec infiniment de brumes à venir
Avec le vent de l'est écoutez-le tenir
Le plat pays qui est le mien

荒地の果ての北海と
波をせき止めるうねるような砂丘と
潮が凌駕するあたりの岩と
岩は引き潮への憧れを永遠に持つ
迫り来る無限の濃霧と
東風による吹き続ける風音を聞きたまえ
それが私の平野の国

Avec des cathédrales pour uniques montagnes
Et de noirs clochers comme mâts de cocagne
Où des diables en pierre décrochent les nuages
Avec le fil des jours pour unique voyage
Et des chemins de pluie pour unique bonsoir
Avec le vent d'ouest écoutez-le vouloir
Le plat pays qui est le mien

唯一の山並みをなす大聖堂群と
宝の棒のような黒い鐘楼では
石の悪魔たちが雲を解き放つ
唯一の旅立ちの流れる日々と
唯一の別れを告げる雨の降る夜道と
西風による風の望む音を聞きたまえ
それが私の平野の国

Avec un ciel si bas qu'un canal s'est perdu
Avec un ciel si bas qu'il fait l'humilité
Avec un ciel si gris qu'un canal s'est pendu
Avec un ciel si gris qu'il faut lui pardonner
Avec le vent du nord qui vient s'écarteler
Avec le vent du nord écoutez-le craquer
Le plat pays qui est le mien

運河がかすむほどの低い空と
ひれ伏すばかりの低い空と
運河がかすむほどの灰色の空と
空に謝るほどの灰色の空と
身を引き裂くように吹き来たる北風と
北風によるそのきしみ砕ける音を聞きたまえ
それが私の平野の国

Avec de l'Italie qui descendrait l'Escaut
Avec Frida la Blonde quand elle devient Margot
Quand les fils de novembre nous reviennent en mai
Quand la plaine est fumante et tremble sous juillet
Quand le vent est au rire, quand le vent est au blé
Quand le vent est au sud, écoutez-le chanter
Le plat pays qui est le mien.

イタリアから下ってきたエスコー河と
マルゴになる時のブロンドのフリダと
11月に去った息子たちが5月に戻って来る時
平野が煙り7月に震えている時
風が微笑む時、 風が小麦畑を渡る時
南からの風になる時、風が歌うのを聞きたまえ
それが私の平野の国

40820bb.jpg

この記事へコメント:する















Kazan

Author:Kazan





free counters

東京シャンソンコンクール・大阪ヴォーカルコンクールについての案内は下の《日仏文化サロン》をクリック。

日仏文化サロン


シャンソン歌詞翻訳 《宇藤カザン》

東京芸術大学及び同大学院卒業 フランス政府留学生としてパリ高等美術学校で学ぶ。シャンソン歌詞の翻訳をしながらシャンソンを歌う。

501015rose.jpg

宇藤カザンの水彩画教室生徒募集

上北沢教室
高井戸教室
自由が丘教室
新百合ヶ丘教室
南大沢教室
新浦安教室
府中教室
伊豆高原教室

伊豆高原の《ギャラリー・カザン》のブログ
2018年5月オープン予定でギャラリーを作っています。またギャラリーのガーデンは2020年4月オープンを目指して少しずつ作業しています。ブログは下のURLをクリック!
http://gallerykazan.blog.fc2.com/


「水彩画教室」「アミカル・ド・シャンソン」へのお問合わせ

kazanuto*gmail.com(*→@)

宇藤カザンのホームページthumy2.gif
http://utokazan.jp

英国の庭園とコッツウォルズ、フランス花景色、水彩画作品を紹介。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。