2017 / 04
<< 2017 / 03 - - - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 - - - - - - 2017 / 05 >>

このシャンソンはルネ・クレール監督の初のトーキー映画「巴里の屋根の下」 "Sous les toits de Paris" (1930)の主題歌です。

11105k.jpg

男の身勝手な行動には共感されない方も多いだろうが、若気の至りという誰にもあることなので広い心を持って許してね。と、何も僕がお願いすることでもないのだが、、、

50411a.jpg

Sous les toits de Paris  Maurice Chevalier   パリの屋根の下  モーリス・シュヴァリエ

Sous les toits de Paris  Jacqueline François  パリの屋根の下  ジャクリーヌ・フランソワ

11105e.jpg

Sous les toits de Paris  巴里の屋根の下    《宇藤カザン訳》

Quand elle eut vingt ans
Sa vieille maman
Lui dit un jour tendrement:
"Dans notre log'ment
J'ai peiné souvent
Pour t'él'ver fallait d'l'argent;
Mais t'as compris, un peu plus chaque jour,
Ce que c'est le bonheur, mon amour

彼女が二十歳になったある日
母親は娘に優しく言いました
「この家での暮らしは
あなたを育てるのにお金がかかって
苦労したこともあったけれど
愛しい娘よ、もう少したったら
幸せな日がきっと来るわ

Sous les toits de Paris
Tu vois ma p'tit' Nini
On peut vivre heureux et bien uni
Nous somm's seul's ici-bas
On n's'en aperçoit pas
On s'rapproche un peu plus et voilà !

パリの屋根の下で
ねえ、私の可愛いニニ
これからも水いらずで幸せに暮らしましょう
私たちはここで二人だけだけれど
寂しくはないし
二人でもっと寄り添えばいいのよ、ほうらね!

Tant que tu m'aim's bien
J'n'ai besoin de rien
Près de ta maman
Tu n'as pas d'tourments
C'est ainsi qu'coeur à coeur
On cueill', comme une fleur,
Sous les toits de Paris, le bonheur".

あなたがとても母さんを愛してくれたので
私はそれだけで十分だったの
母さんのそばにいれば
あなたは安心していられるし
だからこうしてつつましく
一輪の花を摘むように
パリの屋根の下で暮していれば
いつか幸せが実るのよ」

11105g.jpg

Un jour, sans façon,
Un joli garçon,
Comme on chant' dans les chansons
Lui fit simplement
Quelques compliments,
La grisa de boniments;
Nini, j'te jur' ça s'fait plus la vertu
Je t'ador', sois à moi dis, veux-tu ?

ある日ふらりと
すてきな若い男が現れた
歌の歌詞のような
甘い言葉を娘に投げかければ
うぶな娘は彼のいい加減な話に
すっかりのぼせてしまった
ニニ、僕との生活はとてもステキになると思うよ
君を大好きだから、どお?僕と一緒にならない?

Sous les toits de Paris
Dans ma chambr' ma Nini
On s'aim'ra, c'est si bon d'être uni !"
C'est quand on a vingt ans
Quand fleurit le printemps,
Qu'il faut s'aimer, sans perdre un instant

パリの屋根の下
僕の部屋でニニと愛し合い、
抱き合うのは素敵なことだね!」
二十歳になったのだから
春に花が咲き乱れる頃には
片時も忘れずに愛し合わなくてはね

L'air était très pur
Et le ciel d'azur
Ell' dit: "Je n'veux pas !"
Puis ell' se donna.
C'est ainsi qu'en ce jour
Le vainqueur, comm' toujours
Sous les toits de Paris fut l'amour !

澄み渡る大気と
深く青い空の下で
娘は「だめよ!」と言いながらも
男に身をまかせた
このようにして
お決まりのように愛の力には抗えず
この日以来パリの屋根の下で
彼らは愛を育む

11105d.jpg

Malgré les serments,
Hélas son amant
La quitta cruellement
La pauvre Nini
Pleura bien des nuits
Un soir... . on frapp'... c'était lui
Il supplia: "Ma chérie, j'ai eu tort,
Pardonn'-moi, tu sais je t'aim' encor' "

しかし誓いにも関らず
ああ、娘の恋人は
残酷にも彼女から去ってしまい
かわいそうな二ニは
夜な夜な泣き濡れた
ある夜  誰かがドアをたたいた  彼だった
「可愛い人、僕が間違っていた、許してね
僕がまだ君を愛しているのを分かって欲しい」
と男は娘に許しを乞うた

Sous les toits de Paris
Quelle joie pour Nini
De r'trouver un passé tant chéri
Quand il dit: "Maintenant
Tu sais c'est le moment,
Faut s'marier tous les deux gentiment
Car rien n'est cassé,
Tout est effacé,
Oublie le passé
Et viens m'embrasser"
Vit' Nini pardonna
Et l'bonheur s'installa
Sous les toits de Paris c'est comm' ça !

パリの屋根の下
二ニはどんなにうれしかったことか
去ってしまったと思った愛しい人が戻ってきて
「さあ、ささやかながら結婚する時が来たんだよ
何も壊れていないんだし
すべてが消されたから
過去の過ちを許して
僕にキスしておくれ」
と男に言われれば
二ニはすぐに彼を許してしまい
パリの屋根の下に
幸せな日々が訪れたとさ

11105a.jpg

gakufusakusei.jpg

この記事へコメント:する















Kazan

Author:Kazan





free counters

東京シャンソンコンクール・大阪ヴォーカルコンクールについての案内は下の《日仏文化サロン》をクリック。

日仏文化サロン


シャンソン歌詞翻訳 《宇藤カザン》

東京芸術大学及び同大学院卒業 フランス政府留学生としてパリ高等美術学校で学ぶ。シャンソン歌詞の翻訳をしながらシャンソンを歌う。

501015rose.jpg

宇藤カザンの水彩画教室生徒募集

上北沢教室
高井戸教室
西新宿教室New
自由が丘教室
新百合ヶ丘教室
南大沢教室
新浦安教室
府中教室
伊豆高原教室

伊豆高原の《ギャラリー・カザン》のブログ
2018年5月オープン予定でギャラリーを作っています。またギャラリーのガーデンは2020年4月オープンを目指して少しずつ作業しています。ブログは下のURLをクリック!
http://gallerykazan.blog.fc2.com/


「水彩画教室」「アミカル・ド・シャンソン」へのお問合わせ

kazanuto*gmail.com(*→@)

宇藤カザンのホームページthumy2.gif
http://utokazan.jp

英国の庭園とコッツウォルズ、フランス花景色、水彩画作品を紹介。