2017 / 04
<< 2017 / 03 - - - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 - - - - - - 2017 / 05 >>

1954年のジョルジュ・ブラッサンス George Brassens の「貧乏マルタン」"Pauvre Martin" です。「哀れなマルタン」とも訳せるでしょう。

ブラッサンスは底辺に生きる人を優しいまなざしで歌い上げ、心に染み入るような歌が多い。この歌もひたすら働き続ける貧乏な百姓をテーマに彼の世界観をさりげなく見せているように思われる。

30920a.jpg

Pauvre Martin  George Brassens  貧乏マルタン  ジョルジュ・ブラッサンス

同じ曲をバルバラが歌っているが、大分感じが違う。

Pauvre Martin  Barbara  貧乏マルタン  バルバラ

30920k.jpg

Pauvre Martin  貧乏マルタン     《宇藤カザン訳》

Avec une bêche à l'épaule,
Avec, à la lèvre, un doux chant,
Avec, à la lèvre, un doux chant,
Avec, à l'âme, un grand courage,
Il s'en allait trimer aux champs!

肩に鋤を担いで
優しい歌を口ずさみ
優しい歌を口ずさみ
意気揚々と
彼は畑の辛い仕事に出かけた

Pauvre Martin, pauvre misère,
Creuse la terre, creuse le temps!

哀れなマルタン、惨めな貧乏人
土を掘れ、時を掘れ!

Pour gagner le pain de sa vie,
De l'aurore jusqu'au couchant,
De l'aurore jusqu'au couchant,
Il s'en allait bêcher la terre
En tous les lieux, par tous les temps!

生きるためのパンを稼ごうと
夜明けから日が暮れるまで
夜明けから日が暮れるまで
彼は大地を鋤に行った
どんな場所にもどんな時にも!

Pauvre Martin, pauvre misère,
Creuse la terre, creuse le temps!

哀れなマルタン、惨めな貧乏人
土を掘れ、時を掘れ!

Sans laisser voir, sur son visage,
Ni l'air jaloux ni l'air méchant,
Ni l'air jaloux ni l'air méchant,
Il retournait le champ des autres,
Toujours bêchant, toujours bêchant!

顔には表さず
嫉む様子も悪意の様子もなく
嫉む様子も悪意の様子もなく
彼は他人の畑に戻って行った
いつも鋤ながら、いつも鋤ながら

Pauvre Martin, pauvre misère,
Creuse la terre, creuse le temps!

哀れなマルタン、惨めな貧乏人
土を掘れ、時を掘れ!

Et quand la mort lui a fait signe
De labourer son dernier champ,
De labourer son dernier champ,
Il creusa lui-même sa tombe
En faisant vite, en se cachant...

そしてもうすぐ死ぬぞと感じると
最後の畑を耕す事に
最後の畑を耕す事に
彼は自分の墓を掘った
急ぎ、隠れて

Pauvre Martin, pauvre misère,
Creuse la terre, creuse le temps!

哀れなマルタン、惨めな貧乏人
土を掘れ、時を掘れ!

Il creusa lui-même sa tombe
En faisant vite, en se cachant,
En faisant vite, en se cachant,
Et s'y étendit sans rien dire
Pour ne pas déranger les gens...

彼は自分の墓を掘った
急ぎ、隠れて
急ぎ、隠れて
そして無言でそこに横になった
人々の手を煩わさないようにと・・・

Pauvre Martin, pauvre misère,
Dors sous la terre, dors sous le temps!

哀れなマルタン、惨めな貧乏人
土の下で眠れ、時に任せて眠れ!

30920g.jpg

この記事へコメント:する















Kazan

Author:Kazan





free counters

東京シャンソンコンクール・大阪ヴォーカルコンクールについての案内は下の《日仏文化サロン》をクリック。

日仏文化サロン


シャンソン歌詞翻訳 《宇藤カザン》

東京芸術大学及び同大学院卒業 フランス政府留学生としてパリ高等美術学校で学ぶ。シャンソン歌詞の翻訳をしながらシャンソンを歌う。

501015rose.jpg

宇藤カザンの水彩画教室生徒募集

上北沢教室
高井戸教室
西新宿教室New
自由が丘教室
新百合ヶ丘教室
南大沢教室
新浦安教室
府中教室
伊豆高原教室

伊豆高原の《ギャラリー・カザン》のブログ
2018年5月オープン予定でギャラリーを作っています。またギャラリーのガーデンは2020年4月オープンを目指して少しずつ作業しています。ブログは下のURLをクリック!
http://gallerykazan.blog.fc2.com/


「水彩画教室」「アミカル・ド・シャンソン」へのお問合わせ

kazanuto*gmail.com(*→@)

宇藤カザンのホームページthumy2.gif
http://utokazan.jp

英国の庭園とコッツウォルズ、フランス花景色、水彩画作品を紹介。