2017 / 06
<< 2017 / 05 - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 - 2017 / 07 >>

1969年のエルヴェ・ヴィラール Hervé Vilard の「さよなら」 "Sayonara" です。エキゾチシズムを狙った感じの歌詞で、メロディーも平凡。フランスでもあまりヒットしなかったのではないかと思います。

折り紙は知られていると思うが、紙の花の庭というのが想像しにくい。フランス人にとって鵜飼いはむしろ韓国のイメージなのではないかと思うが、、、、

30808a.jpg

Sayonara  Hervé Vilard  さよなら  エルヴェ・ヴィラール

30808c.jpg

Sayonara  さよなら      《宇藤カザン訳》

Je vais quitter ton jardin de fleurs en papier
Plus jamais nous n'irons pêcher avec les cormorans
Je t'ai laissé mon nom sur l'abricotier
En passant devant, pense à moi de temps en temps

僕は君の紙の花園を去ろう
僕たちは鵜飼い漁に行く事ももはや無いだろう
僕は自分の名前を杏の木に刻んで君に残した
その前を通りながら、時々僕の事を思ってね

Sayonara
Que la vie était belle avec toi
Sayonara
Peu à peu le chagrin s'en ira

さよなら
君と共に暮した日々はどれほど美しかったことか
さよなら
少しずつ悲しみも去っていくだろう

Je passerai par la route des orchidées
Et j'irai embarquer sur la rivière du Printemps
Je prends l'écharpe de soie que tu m'as donnée
Je la porterai, pour me protéger du vent

僕は蘭の航路を通って
春の小川に船を寄せるだろう
君がくれた絹のマフラーを手にして
風から身を守るためにそれを身につけるだろう

Sayonara
Que la vie était belle avec toi
Sayonara
Peu à peu le chagrin s'en ira

さよなら
君と共に暮した日々はどれほど美しかったことか
さよなら
少しずつ悲しみも去っていくだろう

Sayonara
Que la vie était belle avec toi
Sayonara
Peu à peu le chagrin s'en ira

さよなら
君と共に暮した日々はどれほど美しかったことか
さよなら
少しずつ悲しみも去っていくだろう

Sayonara
Que la vie était belle avec toi
Sayonara
Peu à peu le chagrin s'en ira

さよなら
君と共に暮した日々はどれほど美しかったことか
さよなら
少しずつ悲しみも去っていくだろう

30808d.jpg

日本では岸洋子が歌っていたようです。

さよなら  岸洋子

[懐かしい]
私がまだ20代中ごろでしたけれど、日本ではアダモやマシアスと一緒にかなり巷に流れていました。
あぁ、こんな歌も一時はやっていたなぁ・・・と懐かしくなります。
[]
アダモやマシアスは良く聴いたけれどこの曲は記憶にないのです。クラシックを聴く事に夢中になっていた頃だからでしょうか?当時アダモやマシアスが日本でヒットしたので日本語を入れてヒットを狙ったような曲ですね。
この記事へコメント:する















Kazan

Author:Kazan





free counters

東京シャンソンコンクール・大阪ヴォーカルコンクールについての案内は下の《日仏文化サロン》をクリック。

日仏文化サロン


シャンソン歌詞翻訳 《宇藤カザン》

東京芸術大学及び同大学院卒業 フランス政府留学生としてパリ高等美術学校で学ぶ。シャンソン歌詞の翻訳をしながらシャンソンを歌う。

501015rose.jpg

宇藤カザンの水彩画教室生徒募集

上北沢教室
高井戸教室
西新宿教室New
自由が丘教室
新百合ヶ丘教室
南大沢教室
新浦安教室
府中教室
伊豆高原教室

伊豆高原の《ギャラリー・カザン》のブログ
2018年5月オープン予定でギャラリーを作っています。またギャラリーのガーデンは2020年4月オープンを目指して少しずつ作業しています。ブログは下のURLをクリック!
http://gallerykazan.blog.fc2.com/


「水彩画教室」「アミカル・ド・シャンソン」へのお問合わせ

kazanuto*gmail.com(*→@)

宇藤カザンのホームページthumy2.gif
http://utokazan.jp

英国の庭園とコッツウォルズ、フランス花景色、水彩画作品を紹介。