2017 / 08
<< 2017 / 07 - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - 2017 / 09 >>

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「白い恋人たち」と言うのは多分日本独自のタイトルで元は「フランスでの13日間」 "13 Jours en France" なのだが、この曲はフランシス・レイが作曲した1968年のグルノーブル冬季オリンピックの公式記録映画の主題曲である。

監督は「男と女」でセンセーショナルなデビューを果たしたクロード・ルルーシュが担当し、東京オリンピックが市川崑監督にまかされ、単なる記録映画を超えた作品にしたように、この映画も芸術作品にまで高められたと言えるでしょう。

30102hd.jpg

このメロディーは繰り返し映画の画面に現れ、歌はピエール・バルーとニコール・クロワジールによって歌われていたのだが、動画が見つからないのでマリーナ・スレステ Marina Celeste で聴きます。

30103a.jpg

13 Jours en France  Marina Celeste  白い恋人たち  マリーナ・スレステ

スラローム競技ではジャン・クロード・キリーが3つの金メダルを取り、国民的な英雄となった。その後は映画やカーレースなどにも活躍の場を広げ、さらにオリンピックの組織委員とし要職についた。

30102kk.jpg

13 Jours en France  白い恋人たち        《宇藤カザン訳》

Voilà pendant treize jours
En France on a fait le tour
Du désordre et des passions
De la disproportion de notre temps qui court

このようにして
フランスでの13日間の混乱と情熱と
たゆみない流れの現代の不均衡を
人々は体験した

Voilà pendant treize jours
La France a fait son discours
Sans oublier qu'en chansons quelques soient les raisons

このようにして13日の間
シャンソンだけでなく
理性だってあるんだと
フランスは主張した

Cela finit toujours
Un peu comme les lampions
Survivant aux réveillons
Peu à peu toutes passions s'éteignent

それは結局終わるもの
前夜祭まで残っている
ちょうちんの明かりに似て
あらゆる情熱は少しずつ消えてゆく

Comme les rues s'ennuyaient
Quand le quatorze juillet
Remballait ses bals et ses rengaines

巴里祭が終わって
踊りや歌が仕舞い込まれ
通りがひっそりとなるように

Voilà qu'après treize jours
En France a repris le cours
D'un folklore quotidien qu'au fond l'on aime
Et qui vient au jour le jour

このようにしてフランスでの
13日間が終わった後には
人々が心から愛する
各地の日常生活を取り戻し
それは着実なものになって来る

Pourtant pendant treize jours
En France on a fait l'amour
Sans oublier un instant que pendant tout ce temps
Les jeux suivraient leur cours

それでも13日の間
フランスでは
オリンピックの競技が
行われている最中も
片時も忘れずに愛の行為をした

30103kf.jpg

この記事へコメント:する















Kazan

Author:Kazan





free counters

東京シャンソンコンクール・大阪ヴォーカルコンクールについての案内は下の《日仏文化サロン》をクリック。

日仏文化サロン


シャンソン歌詞翻訳 《宇藤カザン》

東京芸術大学及び同大学院卒業 フランス政府留学生としてパリ高等美術学校で学ぶ。シャンソン歌詞の翻訳をしながらシャンソンを歌う。

501015rose.jpg

宇藤カザンの水彩画教室生徒募集

上北沢教室
高井戸教室
西新宿教室New
自由が丘教室
新百合ヶ丘教室
南大沢教室
新浦安教室
府中教室
伊豆高原教室

伊豆高原の《ギャラリー・カザン》のブログ
2018年5月オープン予定でギャラリーを作っています。またギャラリーのガーデンは2020年4月オープンを目指して少しずつ作業しています。ブログは下のURLをクリック!
http://gallerykazan.blog.fc2.com/


「水彩画教室」「アミカル・ド・シャンソン」へのお問合わせ

kazanuto*gmail.com(*→@)

宇藤カザンのホームページthumy2.gif
http://utokazan.jp

英国の庭園とコッツウォルズ、フランス花景色、水彩画作品を紹介。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。