2017 / 10
<< 2017 / 09 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - - 2017 / 11 >>

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ぺトゥラ・クラーク Petula Clark の歌う「ぬかるみ」 "La gadue" または「水たまり」とも呼ばれる歌の作詞、作曲はセルジュ・ゲンズブール Serges Gainsbourg です。

ペトゥラ・クラークは1932年生まれのイギリスの歌手・女優ですが、フランスでも活躍し、60年代の「恋のダウンタウン」は世界的な大ヒットになりましました。

50311he.jpg

Downtown  Petula Clark  恋のダウンタウン  ペトゥラ・クラーク  2010年

愛をぬかるみや曇り空に例えていて明るい内容とも思えないのですが、ペトゥラ・クラークの声が明るく、リズミカルに弾むので実に楽しい歌になっている。

50311a.jpg

La gadue  Petula Clark  ぬかるみ ペトゥラ・クラーク 1960年代

50311akd.jpg

La gadoue  Petula Clark  ぬかるみ  ペトゥラ・クラーク (Live Olympia)

合間に la gadoue が繰り返されて入るのだが doue-laga, doue-laga, doue-laga 「ドゥーラガ、ドゥーラガ、ドゥーラガ」と聞こえるので、ゲンズブールはこの音の面白さを狙ったのでしょう。もちろんジェーン・バーキン Jane Birkin も歌っています。

50311f.jpg

La Gadoue  Jane Birkin  ぬかるみ  ジェーン・バーキン

50311ddd.jpg

La gadoue  ぬかるみ(水たまり)       《宇藤カザン訳》

Du mois de Septembre au mois d'août
Faudrait des bottes de caoutchouc
Pour patauger dans la gadoue
Une à une les gouttes d'eau
Me dégoulinent dans le dos
Nous pataugeons dans la gadoue

9月から8月まで
ぬかるみの中を歩くには
ゴムの長靴が必要なの
ぽつぽつと雨のしずくが背中に滴り落ち
ぬかるみの中を歩く私たち

Vivons un peu sous le ciel gris-bleu
D'amour et d'eau de pluie
Et puis mettons en marche les essuie-glaces
Et rentrons à Paris

もう少し灰色の曇り空の下
雨水でしのいで愛の生活を続けたなら
ワイパーで雨を拭いながら
パリに戻りましょう

Ça nous changera pas d'ici
Nous garderons nos parapluies
Et nous retrouverons la gadoue

でもパリもここと変わらないでしょうね
傘は手放せないし
やっぱりぬかるみはあるから

Il fait un temps abominables
Heureusement tu as ton imperméable
Et ça n'empêche pas la gadoue
Il fallait venir jusqu'ici
Pour jouer les amoureux transis
Et patauger dans la gadoue

嫌な天気ね
あなたはレインコートがあるからいいけれど
ぬかるみには役に立たないわね
ここまで来て恋人同士でぬかるみに
気を使いながら歩くなんて

Vivons un peu sous le ciel gris-bleu
D'amour et d'eau de pluie
Et puis mettons en marche les essuie-glaces
Et rentrons à Paris

もう少し、愛と雨の
灰色の曇り空の下で暮らしたなら
ワイパーで雨を拭いながら
パリに戻りましょう

L'année prochaine nous irons
Dans un pays où il fait bon
Et nous oublierons la gadoue

来年は天気の良い地方に行きましょう
そしてぬかるみを忘れましょう

50311jkr.jpg

gakufusakusei.jpg

この記事へコメント:する















Kazan

Author:Kazan





free counters

東京シャンソンコンクール・大阪ヴォーカルコンクールについての案内は下の《日仏文化サロン》をクリック。

日仏文化サロン


シャンソン歌詞翻訳 《宇藤カザン》

東京芸術大学及び同大学院卒業 フランス政府留学生としてパリ高等美術学校で学ぶ。シャンソン歌詞の翻訳をしながらシャンソンを歌う。

501015rose.jpg

宇藤カザンの水彩画教室生徒募集

上北沢教室
高井戸教室
自由が丘教室
新百合ヶ丘教室
南大沢教室
新浦安教室
府中教室
伊豆高原教室

伊豆高原の《ギャラリー・カザン》のブログ
2018年5月オープン予定でギャラリーを作っています。またギャラリーのガーデンは2020年4月オープンを目指して少しずつ作業しています。ブログは下のURLをクリック!
http://gallerykazan.blog.fc2.com/


「水彩画教室」「アミカル・ド・シャンソン」へのお問合わせ

kazanuto*gmail.com(*→@)

宇藤カザンのホームページthumy2.gif
http://utokazan.jp

英国の庭園とコッツウォルズ、フランス花景色、水彩画作品を紹介。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。