2017 / 05
<< 2017 / 04 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - 2017 / 06 >>

「カミニート」(小径) "Caminito" はタンゴの作曲家のフアン・デ・ディオス・フィリベルトが1926年に作曲し、歌詞は1903年に発表されたガビノ・コリア・ペニャロサの詩である。

タンゴの発祥の地はアルゼンチンのブエノスアイレスの旧港のボカ地区とされ、「カミニート」と言う名の店がある。

21102y.jpg

Caminito  Carlos Gardel  カミニート  カルロス・ガルデル

21102w.jpg

アルゼンチン・タンゴ歌手のリベルタ・ラマルケは3つの動画を用意したが、多分年代順だと思います。

Caminito  Libertad Lamarque  カミニート  リベルタ・ラマルケ

Caminito  Libertad Lamarque  カミニート  リベルタ・ラマルケ

Caminito  Libertad Lamarque  カミニート  リベルタ・ラマルケ

21102h.jpg

Caminito  カミニート      《宇藤カザン訳》

Caminito que el tiempo ha borrado
que juntos un día nos viste pasar,
he venido por última vez,
he venido a contarte mi mal,
Caminito que entonces estabas
bordado de trébol y juncos en flor,
una sombra que ya pronto serás,
una sombra lo mismo que yo

流れる時が消し去った小径
かつて二人が共に歩むのを見ていた
私はこれを限りにと訪れた
私の嘆きをあなたに告げるために
小径よ、あなたは
クローバーと葦の花で縁取られていた
あなたはまもなく暗くなるだろう
私も同じように影となる

Desde que se fue,
triste vivo yo,
caminito amigo,
Yo también me voy
Desde que se fue,
nunca más volvió,
seguiré sus pasos,
caminito, adiós

彼女が去ってからと言うもの
私は悲しみに沈んだ
親愛なる小径よ
彼女が去って
再び戻って来ることはなかった
彼女の跡を追って
私も去ろう
小径よ、さようなら

Caminito que todas las tardes
feliz recorría cantando mi amor,
no le digas si vuelve a pasar
que mi llanto tu suelo regó,
Caminito cubierto de cardos,
la mano del tiempo tu huella borró,
yo a tu lado quisiera caer
y que el tiempo nos mate a los dos

午後にはいつも
恋を語りながら楽しく歩んだ小径
そういう幸せはもう無いだろう
涙が小径に滴り落ちる
アザミで覆われた小径
時の流れによってその跡は消えて行く
私は傍らに倒れ込みたい
時が私たちを共に消し去るように

Desde que se fue,
triste vivo yo,
caminito amigo,
Yo también me voy.
Desde que se fue,
nunca más volvió,
seguiré sus pasos,
caminito, adiós

彼女が去ってからと言うもの
私は悲しみに沈んだ
親愛なる小径よ
彼女が去って
再び戻って来ることはなかった
彼女の跡を追って
私も去ろう
小径よ、さようなら

21102b.jpg

[ありがとうございます。]

独学で勉強する私には、本当有り難い資料の数々、感謝です。

カミニートを原語で挑戦する為苦労していましたが、助かりました

[]
最近、又、タンゴに興味が出てきて、you tubeで時々聴くようになりました。今、uno やnostalgiasに嵌っています。これらの曲についても、貴殿の解説を御願いします。
この記事へコメント:する















Kazan

Author:Kazan





free counters

東京シャンソンコンクール・大阪ヴォーカルコンクールについての案内は下の《日仏文化サロン》をクリック。

日仏文化サロン


シャンソン歌詞翻訳 《宇藤カザン》

東京芸術大学及び同大学院卒業 フランス政府留学生としてパリ高等美術学校で学ぶ。シャンソン歌詞の翻訳をしながらシャンソンを歌う。

501015rose.jpg

宇藤カザンの水彩画教室生徒募集

上北沢教室
高井戸教室
西新宿教室New
自由が丘教室
新百合ヶ丘教室
南大沢教室
新浦安教室
府中教室
伊豆高原教室

伊豆高原の《ギャラリー・カザン》のブログ
2018年5月オープン予定でギャラリーを作っています。またギャラリーのガーデンは2020年4月オープンを目指して少しずつ作業しています。ブログは下のURLをクリック!
http://gallerykazan.blog.fc2.com/


「水彩画教室」「アミカル・ド・シャンソン」へのお問合わせ

kazanuto*gmail.com(*→@)

宇藤カザンのホームページthumy2.gif
http://utokazan.jp

英国の庭園とコッツウォルズ、フランス花景色、水彩画作品を紹介。