2017 / 09
<< 2017 / 08 - - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 2017 / 10 >>

「メランコリー」 "Mélancolie" という曲は以前ジャクリーヌ・フランソワで紹介した曲が一般的だが、イヴ・デュテイユ "Yves Duteil" の「メランコリー」 "Mélancolie" はとても魅力的な曲で、いつもながらデュテイユのフランス語は美しい。

1994年にデュテイユが出した "Entre elle et moi" というアルバムでヴェロニク・サンソン Véronique Sanson とデュエットで歌っている。

21014aa.jpg

Mélancolie  Véronique Sanson avec Yves Duteil  メランコリー  ヴェロニク・サンソン&イヴ・デュテイユ

21018y.jpg

Melancolie  メランコリー       《宇藤カザン訳》

Il y a des jours où, quand le jour se lève,
On voudrait rentrer tout au fond d´un rêve
Et puis, soudain, lorsque le clocher sonne,
Il y a des jours où l´on n´est plus personne.

夜が明ける時
再び夢の奥底に戻りたいと思う日がある
そして、突然、教会の鐘が鳴って
自分が自分で無いように感じる日がある

Alors, on ferme les yeux un instant.
Quand on les rouvre, tout est comme avant.
Les gens vous voient mais leur regard s´étonne.
Il y a des jours où l´on n´est plus personne.

それから、ほんの少しの間目を閉じて
また目を開ければ、全ては元のまま
怪訝な顔つきでこちらを見られている
自分が自分で無いように感じる日がある

Comme au milieu d´un cinéma désert,
On rembobine et tout passe à l´envers
Et quand on pense aux gens qu´on abandonne,
Il y a des jours où l´on n´est plus personne.

観客のいない映画館の真ん中に座り
映画を逆回転で観て
過去の人に思いを馳せれば
自分が自分で無いように感じる日がある

La la la la la la
La la la
La la la...
Il y a des jours où l´on n´est plus personne

ラ、ラ、ラ、ラ、ラ
ラ、ラ、ラ
ラ、ラ、ラ・・・
自分が自分で無いように感じる日がある

Ouvrir son cœur à tous les vents qui passent,
Et, qu´un matin, tous les chagrins s´effacent
Pour oublier, dans le bonheur qu´on donne,
Qu´il y a des jours où l´on n´est plus personne,

心を開いて風通しを良くすること
ある朝全ての悲しみが消えるように
与えられた幸せの中で忘れるように
自分が自分で無いように感じる日があるように

Qu´il y a des jours où, quand le jour se lève,
On voudrait rentrer tout au fond du rêve
Et s´endormir lorsque le clocher sonne.
Il y a des jours où l´on n´a plus personne.

夜が明ける時
再び夢の奥底に戻りたいと思い
そして、教会の鐘が鳴っても眠りたいと思う日がある
もう誰も居なくなってしまう日がある

La la la la la la
La la la
La la la...
Il y a des jours où l´on n´a plus personne

ラ、ラ、ラ、ラ、ラ
ラ、ラ、ラ
ラ、ラ、ラ・・・
もう誰も居なくなってしまう日がある

21018te.jpg

この記事へコメント:する















Kazan

Author:Kazan





free counters

東京シャンソンコンクール・大阪ヴォーカルコンクールについての案内は下の《日仏文化サロン》をクリック。

日仏文化サロン


シャンソン歌詞翻訳 《宇藤カザン》

東京芸術大学及び同大学院卒業 フランス政府留学生としてパリ高等美術学校で学ぶ。シャンソン歌詞の翻訳をしながらシャンソンを歌う。

501015rose.jpg

宇藤カザンの水彩画教室生徒募集

上北沢教室
高井戸教室
自由が丘教室
新百合ヶ丘教室
南大沢教室
新浦安教室
府中教室
伊豆高原教室

伊豆高原の《ギャラリー・カザン》のブログ
2018年5月オープン予定でギャラリーを作っています。またギャラリーのガーデンは2020年4月オープンを目指して少しずつ作業しています。ブログは下のURLをクリック!
http://gallerykazan.blog.fc2.com/


「水彩画教室」「アミカル・ド・シャンソン」へのお問合わせ

kazanuto*gmail.com(*→@)

宇藤カザンのホームページthumy2.gif
http://utokazan.jp

英国の庭園とコッツウォルズ、フランス花景色、水彩画作品を紹介。