2017 / 05
<< 2017 / 04 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - 2017 / 06 >>

シャルル・アズナヴール Charles Aznavour の「忘れじの面影」のフランス語のタイトルは "Tous les visages de l'amour" となり、「様々な愛の姿」とでも訳せようか。

この曲の英語版はイギリスの連続テレビドラマ「女の七つの顔」の主題歌としてアズナヴールが歌ってイギリスでヒットし、1999年にはアメリカ映画「ノッティングヒルの恋人」 "Notting Hill" の中でエルヴィス・コステロ Elvis Costello によってカヴァーされました。フランス語版の後に英語版も訳しましたが、どちらもフランス的なエスプリの感じられない凡庸な詩のように感じられます。

20808a.jpg

Tous les visages de l'amour  Charles Aznavour  忘れじの面影  シャルル・アズナヴール

20808gr.jpg

Tous les visages de l'amour  忘れじの面影
      《宇藤カザン訳》

Toi, parée de mille et un attraits
Je ne sais jamais qui tu es
Tu changes si souvent de visage et d'aspect
Toi, quel que soit ton âge et ton nom
Tu es un ange ou le démon
Quand pour moi tu prends tour à tour
Tous les visages de l'amour

数限りない魅力で飾られた君
頻繁に顔や姿を変える君の
真の姿を僕は伺い知ることができない
年令や名前を偽って
様々な愛の姿を次々と変える君は
天使なのか悪魔なのか

Toi, si Dieu ne t'avait modeler
Il m'aurait fallut te créer
Pour donner à ma vie sa raison d'exister
Toi qui est ma joie et mon tourment
Tantôt femme et tantôt enfant
Tu offres à mon coeur chaque jour
Tous les visages de l'amour

神が君を創造しなかったなら
この世に僕が存在する意味のためにも
僕が君を作り出さなければならなかっただろう
君は僕の喜び、そして苦しみ
ある時は女、ある時は子供のように
毎日僕の心に様々な愛の姿を届けてくれる

Moi je suis le feu qui grandit ou qui meurt
Je suis le vent qui rugis ou qui pleure
Je suis la force ou la faiblesse
Moi je pourrais défier le ciel et l'enfer
Je pourrais dompter la terre et la mer
Et réinventer la jeunesse

僕は炎、燃え上がるかと思えば消え入る
僕は風、唸りを上げたりすすり泣く
僕は力だったり無力だったり
僕は天国にも地獄にも立ち向かえるだろう
大地をも海をも征服でき
若返ることだって出来るだろう

Toi, viens, fais de moi ce que tu veux
Un homme heureux ou malheureux
Un mot de toi, je suis poussière ou je suis Dieu
Toi sois mon espoir sois mon destin
J'ai si peur de mes lendemains
Montre à mon âme sans secours
Tous les visages de l'amour
Toi, tous les visages de l'amour

ねえ、来て、君が望むような僕にしておくれ
幸せな男にでも不幸な男にでも
君の一言で僕は塵にも神にもなる
君は僕の希望であり運命であって欲しい
僕は自分の行く末がとても怖い
救いのない僕の魂に
様々な愛の姿を見せておくれ
ねえ、様々な愛の姿を


20808c.jpg

She  Charles Aznavour  シー  シャルル・アズナヴール

20808b.jpg

She  Elvis Costello  シー  エルヴィス・コステロ

20808m.jpg

She  シー            《宇藤カザン訳》

She may be the face I can't forget
A trace of pleasure or regret
May be my treasure or the price
I have to pay

忘れ得ぬあの人の面影
愛の歓びや後悔の痕跡は
僕の宝石なのか代償なのか

She may be the song that summer sings
May be the chill that autumn brings
May be a hundred different things
Within the measure of a day

あの人は夏が奏でる調べか
秋がもたらす涼しい風なのか
一日を過ぎ行く
おびただしい出来事なのか

She may be the beauty or the beast
May be the famine or the feast
May turn each day into a heaven
Or a hell

あの人は美女なのか野獣なのか
飢餓なのか饗宴なのか
あの人はその日その日を
天国や地獄に変えてしまう

She may be the mirror of my dream
A smile reflected in a stream
She may not be what she may seem
Inside her shell

あの人は僕の夢を映す鏡だろうか
水面に映る微笑だろうか
あの人の閉ざされた内面は
見かけとは違うかもしれない

She who always seems so happy in a crowd
Whose eyes can be so private and so proud
No one's allowed to see them
When they cry
She may be the love that cannot hope to last
May come to me from shadows of the past
That I remember til
The day I die

多くの人に囲まれて
あの人はいつも幸せそうに見える
誰もが及ばないほど
あの人の目は孤高で誇り高く
泣く姿を誰にも見せることは無かった
いつまでも希望を持ち続けることが
出来ない愛かも知れない
それは僕が死ぬ日まで
忘れることが出来ない
過去の影に由来しているのだろう

She may be the reason I survive
The why and wherefore I'm alive
The one I'll care for through the
Rough and rainy years

僕がどうして生きながらえているか
それはあの人が居るからこそ
辛い日も雨の日も僕はあの人を見守り続けた

Me I'll take her laughter and her tears
And make them all my souvenirs
For where she goes I've got to be
The meaning of my life is she... she... she

僕はあの人の笑いと涙を受け入れ
そしてそれらを僕の想い出として
あの人の行くところに僕も付いて行くだろう
僕の人生はあの人が居てこそ・・・あの人・・・あの人

20808h.jpg

[管理人のみ閲覧できます]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[管理人のみ閲覧できます]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[Re: フランス語の歌詞を探しています]
> シャルル・アズナブールの「愛するって素晴らしい」のフランス語の歌詞を探しています。いろいろ調べましたが、代表作でないのか、みつかりません。手がかりをおしえていただけませんでしょうか。よろしくおねがいします。

ピアフにはそれに近いタイトルのの Il fait bon t'aimer というシャンソンがありますが、アズナヴールでは見つかりません。原題が分かりませんか?
この記事へコメント:する















Kazan

Author:Kazan





free counters

東京シャンソンコンクール・大阪ヴォーカルコンクールについての案内は下の《日仏文化サロン》をクリック。

日仏文化サロン


シャンソン歌詞翻訳 《宇藤カザン》

東京芸術大学及び同大学院卒業 フランス政府留学生としてパリ高等美術学校で学ぶ。シャンソン歌詞の翻訳をしながらシャンソンを歌う。

501015rose.jpg

宇藤カザンの水彩画教室生徒募集

上北沢教室
高井戸教室
西新宿教室New
自由が丘教室
新百合ヶ丘教室
南大沢教室
新浦安教室
府中教室
伊豆高原教室

伊豆高原の《ギャラリー・カザン》のブログ
2018年5月オープン予定でギャラリーを作っています。またギャラリーのガーデンは2020年4月オープンを目指して少しずつ作業しています。ブログは下のURLをクリック!
http://gallerykazan.blog.fc2.com/


「水彩画教室」「アミカル・ド・シャンソン」へのお問合わせ

kazanuto*gmail.com(*→@)

宇藤カザンのホームページthumy2.gif
http://utokazan.jp

英国の庭園とコッツウォルズ、フランス花景色、水彩画作品を紹介。