2017 / 08
<< 2017 / 07 - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - 2017 / 09 >>

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シャルル・トレネ Charles Trénet の「喜びあり」 "Y'a d'la joie" です。このシャンソンが作られたのは1936年で、パリの良き時代を偲ばせるトレネらしい快活な楽しい歌です。

20727a.jpg

Y'a d'la joie  Charles Trénet  喜びあり  シャルル・トレネ

20727s.jpg

Y'a d'la joie  喜びあり     《宇藤カザン訳》

Y a d'la joie bonjour bonjour les hirondelles
Y a d'la joie dans le ciel par dessus le toit
Y a d'la joie et du soleil dans les ruelles
Y a d'la joie partout y a d'la joie
Tout le jour, mon coeur bat, chavire et chancelle
C'est l'amour qui vient avec je ne sais quoi
C'est l'amour bonjour, bonjour les demoiselles
Y a d'la joie partout y a d'la joie

ツバメさん、おはよう、おはよう、喜ばしいね
屋根の上に広がる空には喜びがあるね
小路には陽の光と喜びがあるね
喜ばしいね、そこかしこに喜びがあるよ
一日中胸は高鳴り、ひっくり返り、よろめくよ
何だか分からないけれど恋が生まれ
お嬢さん方、こんにちは、こんにちはと恋が言うんだよ
喜ばしいね、そこかしこに喜びがあるよ

Le gris boulanger bat la pâte à pleins bras
Il fait du bon pain du pain si fin que j'ai faim
On voit le facteur qui s'envole là-bas
Comme un ange bleu portant ses lettres au Bon Dieu
Miracle sans nom à la station Javel
On voit le métro qui sort de son tunnel
Grisé de ciel bleu de chansons et de fleurs
Il court vers le bois, il court à toute vapeur

白髪交じりのパン屋の親父が腕いっぱいのパン生地をこねている
腹が減って食いつきたいような
上等でおいしいパンを作っているんだよ
郵便屋さんがあそこで飛び回っているのが見える
神様に手紙を届ける青い服の天使のように
ジャヴェル駅では事もあろうに
地下鉄がトンネルから飛び出して来るのが見えるよ
青空とシャンソンと花に酔って
森の方へと走る、全速力で走って行く

20727v.jpg

Y a d'la joie la tour Eiffel part en balade
Comme une folle elle saute la Seine à pieds joints
Puis elle dit:
" Tant pis pour moi si j'suis malade
J'm'ennuyais tout' seule dans mon coin"
Y a d'la joie le percepteur met sa jaquette
Plie boutique et dit d'un air très doux, très doux
" Bien l'bonjour, pour aujourd'hui finie la quête
Gardez tout
Messieurs gardez tout"

エッフェル塔が散歩にお出かけなんて愉快でしょう
気違い女のようにセーヌ河を両足をそろえて跳び越して
言うことに
「私って病気なんだから仕方がないでしょう
いつも同じ場所に一人ぼっちだと飽き飽きするの」
収税官は上機嫌で上着を着て
事務所を閉じて、とても優しい、優しい様子で
「それではよろしくね、今日は税の徴収はおしまい
いらないよ、お前さんたち、払わなくてもいいんだよ」

Mais soudain voilà je m'éveille dans mon lit
Donc j'avais rêvé, oui, car le ciel est gris
Il faut se lever, se laver, se vêtir
Et ne plus chanter si l'on n'a plus rien à dir'
Mais je crois pourtant que ce rêve a du bon
Car il m'a permis de faire une chanson
Chanson de printemps, chansonnette d'amour
Chanson de vingt ans chanson de toujours.

けれども僕は突然ベッドの中で目が覚める
つまり夢を見ていたってことなんだ
そうさ、だって空は灰色だし
起きなきゃ、顔を洗わなきゃ、服を着なくっちゃ
言うことが無ければ歌うこともないんだけれど
この夢は運が良かったと思うんだ
だってシャンソンが一曲出来ちゃったんだからね
春のシャンソン、可憐な恋のシャンソン
青春のシャンソン、永遠のシャンソン

20727w.jpg

フランスでは郵便配達夫は主に青い服を着ていた。

この記事へコメント:する















Kazan

Author:Kazan





free counters

東京シャンソンコンクール・大阪ヴォーカルコンクールについての案内は下の《日仏文化サロン》をクリック。

日仏文化サロン


シャンソン歌詞翻訳 《宇藤カザン》

東京芸術大学及び同大学院卒業 フランス政府留学生としてパリ高等美術学校で学ぶ。シャンソン歌詞の翻訳をしながらシャンソンを歌う。

501015rose.jpg

宇藤カザンの水彩画教室生徒募集

上北沢教室
高井戸教室
西新宿教室New
自由が丘教室
新百合ヶ丘教室
南大沢教室
新浦安教室
府中教室
伊豆高原教室

伊豆高原の《ギャラリー・カザン》のブログ
2018年5月オープン予定でギャラリーを作っています。またギャラリーのガーデンは2020年4月オープンを目指して少しずつ作業しています。ブログは下のURLをクリック!
http://gallerykazan.blog.fc2.com/


「水彩画教室」「アミカル・ド・シャンソン」へのお問合わせ

kazanuto*gmail.com(*→@)

宇藤カザンのホームページthumy2.gif
http://utokazan.jp

英国の庭園とコッツウォルズ、フランス花景色、水彩画作品を紹介。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。