2017 / 06
<< 2017 / 05 - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 - 2017 / 07 >>

レオ・フェレ Léo Ferré の「アヴェック・ル・タン」 "Avec le temps" は魅力的な歌なのでいつか歌いたいと思っているものの、訳はとても難しい。良くつかめないままのだが一応出してみる。訂正してくれる人が現れるのを待ちながら・・・

1970年に作られたこの歌はレオ・フェレの私的な状況を反映してか、虚無的な内容となっている。しかしメロディには人を惹きつけずには置かない強さがあり、とても感動的である。

20627a.jpg

Avec le temps  Léo Ferré    アヴェック・ル・タン  レオ・フェレ  

カナダの女性歌手、イザベル・ブーレが歌っていて素晴らしい。

2070007.jpg

Avec le temps  Isabelle Boulay  アヴェック・ル・タン イザベル・ブーレ

Avec le temps  アヴェック・ル・タン      《宇藤カザン訳》

Avec le temps...
Avec le temps, va, tout s´en va
On oublie le visage et l´on oublie la voix
Le cœur, quand ça bat plus, c´est pas la peine d´aller
Chercher plus loin, faut laisser faire et c´est très bien

時と共に・・・
時と共に、流れ、全ては消えて行く
面影を忘れ、声も忘れる
心臓、それが止まれば、その先を求めても無駄なこと
なすがままに、それでいいのだ

Avec le temps...
Avec le temps, va, tout s´en va
L´autre qu´on adorait, qu´on cherchait sous la pluie
L´autre qu´on devinait au détour d´un regard
Entre les mots, entre les lignes et sous le fard
D´un serment maquillé qui s´en va faire sa nuit
Avec le temps tout s´évanouit

時と共に・・・
時と共に、流れ、全ては消えて行く
憧れた人、雨の中を探し求めた人
文字の間に、行間に、
夜の闇に消えて行く虚飾の誓いの化粧の下に
一瞥のもとに見抜いた人
時と共に全ては消え去る

Avec le temps...
Avec le temps, va, tout s´en va
Même les plus chouettes souv´nirs ça t´as une de ces gueules
A la gal´rie j´farfouille dans les rayons d´la mort
Le samedi soir quand la tendresse s´en va toute seule

時と共に・・・
時と共に、流れ、全ては消えて行く
最高に素敵な思い出にさえも嫌な顔をし
陳列室で僕は死の陳列棚を引っ掻き回し
優しさがひとりでに消え去ってしまう土曜の夜

Avec le temps...
Avec le temps, va, tout s´en va
L´autre à qui l´on croyait pour un rhume, pour un rien
L´autre à qui l´on donnait du vent et des bijoux
Pour qui l´on eût vendu son âme pour quelques sous
Devant quoi l´on s´traînait comme traînent les chiens
Avec le temps, va, tout va bien

時と共に・・・
時と共に、流れ、全ては消えて行く
風邪だと思っていた人、どうでもいい人
無価値なもの、宝石を与えられた人
誰かのためにわずかばかりの金で魂を売った人
金を前にして犬を引きずるようにいやいや行く人
時がたてば全てがなるようになる

Avec le temps...
Avec le temps, va, tout s´en va
On oublie les passions et l´on oublie les voix
Qui vous disaient tout bas les mots des pauvres gens
Ne rentre pas trop tard, surtout ne prends pas froid

時と共に・・・
時と共に、流れ、全ては消えて行く
熱い想いも忘れ
あまり遅く帰らないで、風邪だけは引かないでと
あなたにささやいたつつましい人々の言葉の声も忘れ

Avec le temps...
Avec le temps, va, tout s´en va
Et l´on se sent blanchi comme un cheval fourbu
Et l´on se sent glacé dans un lit de hasard
Et l´on se sent tout seul peut-être mais peinard
Et l´on se sent floué par les années perdues
Alors vraiment... avec le temps... on n´aime plus

時と共に・・・
時と共に、流れ、全ては消えて行く
そして疲れきった馬のように老いていると感じ
行きずりのベッドの中で身の寒さを感じ
孤独でもきっとその方が気が楽だと感じ
失われた歳月に騙されたと感じ
そして・・・時と共に・・・人はもう愛さなくなる

20627s.jpg

[管理人のみ閲覧できます]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[管理人のみ閲覧できます]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[Re: お願い]
> レオ・フェレを少しずつ理解したいと検索をしていたらこのブログにたどりつきました。もともと中島みゆきさんのファンで、yahooの掲示板をやっているのですが、みゆきさんとシャンソンとの関連性でこの曲を引用したいと思いました。
> yahooの掲示板でここを紹介してもよろしいでしょうか?
> ご承諾をいただければ、幸いです。

どうぞ、訳も引用して構いません。カザン
[]
ジェーン・バーキンのカバーでこの曲を知りましたが、素晴らしい歌詞ですね。何かの映画でも、歌手を目指していた年老いた女性が寂れたダイバーでこの曲を歌うシーンがありました。
デカダンス、退廃的なことを正面から捉えている作品って、
奥が深くて本当に綺麗ですね。
[]
訂正させて下さい、申し訳ありません。

寂れたダイナーです。
[]
カザンさま

はじめまして。このレオフェレの歌についてブログの中で書くことがあり、カザンさまの日本語訳を紹介させていただきました。はじめに断りもなくつかってしまい、申し訳ございません。

ブログ記事は、ここですので、お時間がございましたらご覧になってくださいね。http://renesimard.blogspot.co.nz/2015/01/qui-etes-vous.html

使わせていただきありがとうございました。

riko
この記事へコメント:する















Kazan

Author:Kazan





free counters

東京シャンソンコンクール・大阪ヴォーカルコンクールについての案内は下の《日仏文化サロン》をクリック。

日仏文化サロン


シャンソン歌詞翻訳 《宇藤カザン》

東京芸術大学及び同大学院卒業 フランス政府留学生としてパリ高等美術学校で学ぶ。シャンソン歌詞の翻訳をしながらシャンソンを歌う。

501015rose.jpg

宇藤カザンの水彩画教室生徒募集

上北沢教室
高井戸教室
西新宿教室New
自由が丘教室
新百合ヶ丘教室
南大沢教室
新浦安教室
府中教室
伊豆高原教室

伊豆高原の《ギャラリー・カザン》のブログ
2018年5月オープン予定でギャラリーを作っています。またギャラリーのガーデンは2020年4月オープンを目指して少しずつ作業しています。ブログは下のURLをクリック!
http://gallerykazan.blog.fc2.com/


「水彩画教室」「アミカル・ド・シャンソン」へのお問合わせ

kazanuto*gmail.com(*→@)

宇藤カザンのホームページthumy2.gif
http://utokazan.jp

英国の庭園とコッツウォルズ、フランス花景色、水彩画作品を紹介。