2017 / 08
<< 2017 / 07 - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - 2017 / 09 >>

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エディット・ピアフ Edith Piaf の「ジプシーの恋歌」 "Le gitan et la fille" です。元の題は「ジタンと女」でジョルジュ・ムスタキ Moustaki の曲です。二人はピアフが41歳でムスタキが23歳の時に出会い、恋仲になるがやがて破局。ムスタキがピアフに作った曲としては1958年の「ミロール」が特に有名ですね。

この曲の場合の fille は娘ではなく若い女性の恋人のイメージでしょう。

20611a.jpg

Le gitan et la fille  Edith Piaf  ジプシーの恋歌  エディット・ピアフ

20611de.jpg

Le gitan dit à la fille  ジプシーの恋歌        《宇藤カザン訳》

Le gitan dit à la fille :
"Qu'importe le prix de l'amour :
Pour toi, j'irai finir mes jours
Derrière les grilles.
J'irai piller les gens de la ville
Pour t'offrir une robe de satin.
Tu n'diras plus que j'suis un vaurien,
Un inutile...
Mes mains, tout à l'heure si fortes,
Seront plus douces que le bois
De la guitare qui joue pour toi
Devant ta porte..."

ジプシー男は女に言った
どんな恋の報いを受けても構うものか
俺の生涯はお前を想って鉄格子の中で終わるだろう
俺は街の奴らを襲って
お前に贈るサテンのドレスを盗って来るからな
俺をただのごろつきで
役立たずでしかないとは言わせないぜ
俺の腕力はめっぽう強かったけれど
お前の戸口の前でお前のために弾く
ギターの響板よりもしなやかになるだろうさ

Le gitan dit à la fille :
"Qu'importe le prix de l'amour :
Pour toi, j'irai finir mes jours
Derrière le grilles.
J'irai tuer ceux qui te regardent
Quand le doux soleil du matin
Se glisse dans le creux de tes reins
Et s'y attarde...
Et là, je te dirai "Je t'aime"
Comme on dit le nom de Jésus.
Je le crierai dans la rue
Comme un blasphème..."

ジプシー男は女に言った
どんな恋の報いを受けても構うものか
俺の生涯はお前を想って鉄格子の中で終わるだろう
お前に色目を使う奴は皆殺しだ
明け方の柔らかな光がお前の腰のくぼみに差し込み
いつまでもそこに留まり・・・
その時に俺はお前に「愛しているよ」と言うだろう
神に誓うように
俺は通りで叫んでやる
吐き捨てるように

Le gitan a dit à la fille :
"Qu'importe le prix de l'amour :
Pour toi, j'irai finir mes jours
Derrière les grilles.
Autour de toi, je ferai l'ombre
Pour être le seul à te voir,
Pour être seul sous ton regard
Et m'y confondre...
Et quand la mort viendra défaire
Les chaînes forgées par l'amour,
Pour toi, j'irai finir mes jours
Au fond de la terre..."

ジプシー男は女に言った
どんな恋の報いを受けても構うものか
俺の生涯はお前を想って鉄格子の中で終わるだろう
お前の近くで俺は影の男になろう
お前を見守るただ一人の男であるような
お前が俺だけを見つめるような
俺は影になりきるのさ
そして恋がなせる鎖が解き放たれて死ぬ時には
お前を想って俺の生涯は大地の底で終えるのさ

20611s.jpg






この記事へコメント:する















Kazan

Author:Kazan





free counters

東京シャンソンコンクール・大阪ヴォーカルコンクールについての案内は下の《日仏文化サロン》をクリック。

日仏文化サロン


シャンソン歌詞翻訳 《宇藤カザン》

東京芸術大学及び同大学院卒業 フランス政府留学生としてパリ高等美術学校で学ぶ。シャンソン歌詞の翻訳をしながらシャンソンを歌う。

501015rose.jpg

宇藤カザンの水彩画教室生徒募集

上北沢教室
高井戸教室
西新宿教室New
自由が丘教室
新百合ヶ丘教室
南大沢教室
新浦安教室
府中教室
伊豆高原教室

伊豆高原の《ギャラリー・カザン》のブログ
2018年5月オープン予定でギャラリーを作っています。またギャラリーのガーデンは2020年4月オープンを目指して少しずつ作業しています。ブログは下のURLをクリック!
http://gallerykazan.blog.fc2.com/


「水彩画教室」「アミカル・ド・シャンソン」へのお問合わせ

kazanuto*gmail.com(*→@)

宇藤カザンのホームページthumy2.gif
http://utokazan.jp

英国の庭園とコッツウォルズ、フランス花景色、水彩画作品を紹介。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。