2017 / 08
<< 2017 / 07 - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - 2017 / 09 >>

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本では「貴婦人」と呼ばれているようだが、原題は'Drouot" で「競売場」と訳せ、1970年にバルバラ Barbara 自身が作詩、作曲しました。Drouot とはオークション運営会社の名前で、一般的に競売の事を指すようです。

020603a.jpg

Drouot  Barbara  競売場  バルバラ

020603de.jpg

Drouot  競売場        《宇藤カザン訳》

Dans les paniers d'osier de la salle des ventes
Une gloire déchue des folles années trente
Avait mis aux enchères, parmi quelques brocantes
Un vieux bijou donné par quel amour d'antan

競売場の柳の籠の中で
古物商人の間で競りにかけられていたのは
30年間の狂おしい想いの輝きを失った
往年のある恋に贈られた古い宝石

Elle était là, figée, superbe et déchirante
Ses mains qui se nouaient, se dénouaient tremblantes
Des mains belles encore, déformées, les doigts nus
Comme sont nus, parfois, les arbres en Novembre

彼女はこわばり、凛として
胸を引き裂かれる思いでそこに佇んでいた
腕を組んだり震えながら腕を解いたりしながら
11月の木の枝のように剥き出しのままの
まだ美しいけれど形の崩れた素手で

Comme tous les matins, dans la salle des ventes
Bourdonnait une foule, fiévreuse et impatiente
Ceux qui, pour quelques sous, rachètent pour les vendre
Les trésors fabuleux d'un passé qui n'est plus

競売場では毎朝のように
昂ぶって落ち着きのない人々の声がざわめき
競売品を売るために
はした金で買い取る人々で満ちている
過ぎ去りし日のとてつもない宝石さえも

Dans ce vieux lit cassé, en bois de palissandre
Que d'ombres enlacées, ont rêvé à s'attendre
Les choses ont leurs secrets, les choses ont leurs légendes
Mais les choses nous parlent si nous savons entendre

この古びた紫檀の壊れたベッドには
互いに心待ちに夢想した絡みつく人影があり
品物にはそれそれ秘め事があり
品物はそれぞれいわれがあり
我々が聞くことができるならそれぞれが語りかけるだろう

Le marteau se leva, dans la salle des ventes
Une fois, puis deux fois, alors, dans le silence
Elle cria: "Je prends, je rachète tout ça
Ce que vous vendez là, c'est mon passé à moi"

競売場のハンマーが一度、二度と振り上げられ
そして静まり返る
彼女は叫んだ:私が頂くわ、全て買い戻すわ
売られているものは全て、それは私の過去なのよ

C'était trop tard, déjà, dans la salle des ventes
Le marteau retomba sur sa voix suppliante
Tout se passa si vite, à la salle des ventes
Tout se passa si vite, on ne l’entendit pas

だが既に遅過ぎた
彼女の哀願する声にかぶさるように
競売場のハンマーは打ち下ろされた
競売場では全てが速やかに運ばれ
全てが速やかに運ばれ
彼女の声はかき消された

Près des paniers d'osier, dans la salle des ventes
Une femme pleurait ses folles années trente
Et revoyait soudain défiler son passé
Défiler son passé, défiler son passé

競売場の柳の籠のそばで
婦人は自分の狂おしい30年を想い涙した
突然彼女の過去が現れ
次々に現れては過ぎって行った

Car venait de surgir, du fond de sa mémoire
Du fond de sa mémoire, un visage oublié
Une image chérie, du fond de sa mémoire
Son seul amour de femme, son seul amour de femme

記憶の奥底から突然現れた
忘れていた面影
愛しい人の記憶の奥底の面影
女としてのかけがえのない恋
女としてのかけがえのない恋

Hagarde, elle sortit de la salle des ventes
Froissant quelques billets, dedans ses main tremblantes
Froissant quelques billets, du bout de ses doigts nus
Quelques billets froissés, pour un passé perdu

取り乱して競売場を後にし
震える手つきで紙幣をしわにして
素手で紙幣をしわにして
失われた過去と引き換えに
数枚の紙幣がしわになり

Hagarde, elle sortit de la salle des ventes
Je la vis s'éloigner, courbée et déchirante
De ses amours d'antan, rien ne lui restait plus
Pas même ce souvenir, aujourd'hui disparu...

取り乱して体をかがめ
悲痛な面持ちで競売場を後にし
遠ざかる彼女を私は見た
往年の恋の何物も彼女には残されず
今となっては想い出の品さえも消えた・・・

020603h.jpg

[]
作詞・作曲ともBarbaraですね。
この記事へコメント:する















Kazan

Author:Kazan





free counters

東京シャンソンコンクール・大阪ヴォーカルコンクールについての案内は下の《日仏文化サロン》をクリック。

日仏文化サロン


シャンソン歌詞翻訳 《宇藤カザン》

東京芸術大学及び同大学院卒業 フランス政府留学生としてパリ高等美術学校で学ぶ。シャンソン歌詞の翻訳をしながらシャンソンを歌う。

501015rose.jpg

宇藤カザンの水彩画教室生徒募集

上北沢教室
高井戸教室
西新宿教室New
自由が丘教室
新百合ヶ丘教室
南大沢教室
新浦安教室
府中教室
伊豆高原教室

伊豆高原の《ギャラリー・カザン》のブログ
2018年5月オープン予定でギャラリーを作っています。またギャラリーのガーデンは2020年4月オープンを目指して少しずつ作業しています。ブログは下のURLをクリック!
http://gallerykazan.blog.fc2.com/


「水彩画教室」「アミカル・ド・シャンソン」へのお問合わせ

kazanuto*gmail.com(*→@)

宇藤カザンのホームページthumy2.gif
http://utokazan.jp

英国の庭園とコッツウォルズ、フランス花景色、水彩画作品を紹介。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。