2017 / 08
<< 2017 / 07 - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - 2017 / 09 >>

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1973年にヒットしたミッシェル・サルドゥー Michel Sardou の 「恋の病」 "La maladie d'amour" です。

20517a.jpg

La maladie d'amour  Michel Sardou  恋の病  ミッシェル・サルドゥー  

La maladie d'amour  Michel Sardou  恋の病  ミッシェル・サルドゥー  Live

20517fr.jpg

La maladie d'amour  恋の病    《宇藤カザン訳》

Elle court, elle court, la maladie d'amour,
Dans le cœur des enfants de 7 à 77 ans.
Elle chante, elle chante, la rivière insolente
Qui unit dans son lit
Les cheveux blonds, les cheveux gris.

恋の病は
7歳の子供から77歳までの
心の中に流れ込む
恋の病は歌い、歌い、奔放な流れとなって
二人をベッドで結びつける
ブロンドの髪の人も、灰色の髪の人も

Elle fait chanter les hommes et s'agrandir le monde.
Elle fait parfois souffrir tout le long d'une vie.
Elle fait pleurer les femmes, elle fait crier dans l'ombre
Mais le plus douloureux, c'est quand on en guérit.

恋の病は男たちを歌わせ世界を広げる
恋の病は往々にして生涯に渡って苦しめる
恋の病は女を泣かせ、物陰で泣き叫ばせる
けれど最も辛いのは、病が癒える時

Elle court, elle court, la maladie d'amour,
Dans le cœur des enfants de 7 à 77 ans.
Elle chante, elle chante, la rivière insolente
Qui unit dans son lit
Les cheveux blonds, les cheveux gris.

恋の病は
7歳の子供から77歳までの
心の中に流れ込む
恋の病は歌い、歌い、奔放な流れとなって
二人をベッドで結びつける
ブロンドの髪の人も、灰色の髪の人も

Elle surprend l'écolière sur le banc d'une classe
Par le charme innocent d'un professeur d'anglais.
Elle foudroie dans la rue cet inconnu qui passe
Et qui n'oubliera plus ce parfum qui volait.

英語教師の純情な魅力は
恋の病となって教室に座る女生徒の心を捉え
恋の病は行きずりの見知らぬ人を突然襲う
忘れ得ぬ香りを残して

Elle court, elle court, la maladie d'amour,
Dans le cœur des enfants de 7 à 77 ans.
Elle chante, elle chante, la rivière insolente
Qui unit dans son lit
Les cheveux blonds, les cheveux gris.

恋の病は
7歳の子供から77歳までの
心の中に流れ込む
恋の病は歌い、歌い、奔放な流れとなって
二人をベッドで結びつける
ブロンドの髪の人も、灰色の髪の人も

Elle court, elle court, la maladie d'amour,
Dans le cœur des enfants de 7 à 77 ans.
Elle chante, elle chante, la rivière insolente
Qui unit dans son lit
Les cheveux blonds, les cheveux gris.

恋の病は
7歳の子供から77歳までの
心の中に流れ込む
恋の病は歌い、歌い、奔放な流れとなって
二人をベッドで結びつける
ブロンドの髪の人も、灰色の髪の人も

20517fgt.jpg

恋の病を水の流れに例え、子供から老人まで、どんな場所でも患うという内容だが、多くの意味を持つ言葉を二重の意味に掛けているので日本語にしにくい。
フランス人の髪の色は栗毛色で、大人の金髪は染めている。しかし子供の頃はブロンドに近い明るい色なのでこのブロンドは子供の髪色を指し、灰色の髪は年寄りの白髪を指すでしょう。
Mais le plus douloureux, c'est quand on en guérit. の部分も「癒される時が一番辛い」という意味なのだが、「恋が癒される=恋をしなくなる」ということで「恋をしなくなると言うことは悲しいこと」だと言っていると思われる。

[]
はじめまして。 ようやくここに辿りつきました。 
サルドウの久しぶり plus de 30ans に聴きました。
忘れかけて素敵なシャンソンご紹介ありがとうございます。 
[昔は・・・]
昔は結構フランス語の歌が流行りましたね。シルヴィー・ヴァルタン、フランス・ギャル、ミシェル・ポルナレフ・・・最近はフランスのポップスはほとんど日本で紹介されません。ノスタルジーを感じる年代が歌い始めていると言うことでしょうか・・・
この記事へコメント:する















Kazan

Author:Kazan





free counters

東京シャンソンコンクール・大阪ヴォーカルコンクールについての案内は下の《日仏文化サロン》をクリック。

日仏文化サロン


シャンソン歌詞翻訳 《宇藤カザン》

東京芸術大学及び同大学院卒業 フランス政府留学生としてパリ高等美術学校で学ぶ。シャンソン歌詞の翻訳をしながらシャンソンを歌う。

501015rose.jpg

宇藤カザンの水彩画教室生徒募集

上北沢教室
高井戸教室
西新宿教室New
自由が丘教室
新百合ヶ丘教室
南大沢教室
新浦安教室
府中教室
伊豆高原教室

伊豆高原の《ギャラリー・カザン》のブログ
2018年5月オープン予定でギャラリーを作っています。またギャラリーのガーデンは2020年4月オープンを目指して少しずつ作業しています。ブログは下のURLをクリック!
http://gallerykazan.blog.fc2.com/


「水彩画教室」「アミカル・ド・シャンソン」へのお問合わせ

kazanuto*gmail.com(*→@)

宇藤カザンのホームページthumy2.gif
http://utokazan.jp

英国の庭園とコッツウォルズ、フランス花景色、水彩画作品を紹介。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。