2017 / 04
<< 2017 / 03 - - - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 - - - - - - 2017 / 05 >>

「ハンブルグにて」 "C'est à Hambourg" は1955年にマルグリット・モノーが作曲した曲で、港町の娼婦を描いている。ピアフは「ミロール」など街の女を歌った歌が多いが、彼女の声は実にリアルに娼婦の気質を再現していて、彼女の右に出る歌手はいないだろう。

20117aaaa.jpg

C'est à Hambourg  Edith Piaf   ハンブルクにて エディット・ピアフ

20117fkgtw.jpg

C'est à Hambourg ハンブルクにて

C'est à Hambourg, à Santiago,
A White Chapel, ou Bornéo,
C'est à Hambourg, à Santiago,
A Rotterdam, ou à Frisco...

Hello boy ! You come with me ?
Amigo ! Te quiero mucho !
Liebling ! Komm dort mit mir !

ハンブルグでも、サンティアゴでも
ホワイトチャペルでも、ボルネオでも
ハンブルグでも、サンティアゴでも
ロッテルダムでも、サンフランシスコでも

ちょっと、お兄さん!寄って行かない?  (英語)
友達だろ!大好きさ!  (スペイン語)
いい男!あたしと一緒に来ない?  (ドイツ語)

20117kddd.jpg

C'est à Hambourg, au ciel de pluie,
Quand les nuages vont à pas lents,
Comme s'en vont les lourds chalands,
Le long des quais, crevant d'ennui,
C'est à Hambourg ou bien ailleurs
Qu'à tous les gars en mal d'amour,
Qu'à tous les gars, depuis toujours,
Moi j'balance du rêve en plein coeur...

C'est à Hambourg, à Santiago,
A White Chapel, ou Bornéo,
C'est à Hambourg, à Santiago,
A Rotterdam, ou à Frisco...

雨空のハンブルグで
雲はのったりと流れて行く
まるで重たげな平底船が河岸に沿って
耐え難いまでの退屈さで進み行くように
ハンブルグでも他のところでも
愛に飢えた男たちみんなに
いつだって男たちみんなに
あたしは精一杯に夢を投げかける

ハンブルグでも、サンティアゴでも
ホワイトチャペルでも、ボルネオでも
ハンブルグでも、サンティアゴでも
ロッテルダムでも、サンフランシスコでも

20117kht.jpg

C'est à Hambourg, au ciel de pluie,
Qu'il a posé ses mains sur moi
Et qu'il m'a fait crier de joie
En me serrant fort contre lui,
M'a dit "je t'aime !" à plus finir,
"Laisse donc là tous tes marins !
Laisse donc la mer, et puis viens !
Moi, j'ai du bonheur à t'offrir..."

"Ma p'tite gueule..."

雨空のハンブルグで
男はあたしの体を抱いて
そしてあたしは歓びの声を上げた
あたしを強く抱き寄せながら
「愛してるよ!」と言ってから
「お前の船乗りたちはみんな放っぽって、
海を捨てて、俺の方においで!
俺がお前を幸せにしてやるさ・・・」
と言った。

「あたしのカワイイ奴・・・」

20117kr.jpg

C'est à Hambourg, au ciel de pluie,
Dans les bastringues à matelots
Que je trimballe encore ma peau,
Les bras ouverts à l'infini...
Car moi je suis comme la mer,
J'ai l' coeur trop grand pour un seul gars,
J'ai l' coeur trop grand et c'est pour ça
Qu' j'ai pris l'amour sur toute la terre...

C'est à Hambourg, à Santiago
A White Chapel, ou Bornéo...

So long, boy...
Adios, amigo...
Nachher, Schatz...
...Au r'voir, p'tite gueule !...

雨空のハンブルグで
水夫が集まる安キャバレーに
あたしは相変わらず居座っている
果てしなく腕を広げて
だって私は海のようだから
一人の男に尽くすには広すぎる心なの
あたしの心は広すぎる
だからこの世の愛はみんなあたしのもの・・・

ハンブルグでも、サンティアゴでも
ホワイトチャペルでも、ボルネオでも・・・

じゃあね、お兄さん・・・  (英語)
お別れだね、達者でな・・・  (スペイン語)
またね、いい子ちゃん・・・  (ドイツ語)
・・・さよなら、カワイイ奴!・・・ (フランス語)

20117hdr.jpg



この記事へコメント:する















Kazan

Author:Kazan





free counters

東京シャンソンコンクール・大阪ヴォーカルコンクールについての案内は下の《日仏文化サロン》をクリック。

日仏文化サロン


シャンソン歌詞翻訳 《宇藤カザン》

東京芸術大学及び同大学院卒業 フランス政府留学生としてパリ高等美術学校で学ぶ。シャンソン歌詞の翻訳をしながらシャンソンを歌う。

501015rose.jpg

宇藤カザンの水彩画教室生徒募集

上北沢教室
高井戸教室
西新宿教室New
自由が丘教室
新百合ヶ丘教室
南大沢教室
新浦安教室
府中教室
伊豆高原教室

伊豆高原の《ギャラリー・カザン》のブログ
2018年5月オープン予定でギャラリーを作っています。またギャラリーのガーデンは2020年4月オープンを目指して少しずつ作業しています。ブログは下のURLをクリック!
http://gallerykazan.blog.fc2.com/


「水彩画教室」「アミカル・ド・シャンソン」へのお問合わせ

kazanuto*gmail.com(*→@)

宇藤カザンのホームページthumy2.gif
http://utokazan.jp

英国の庭園とコッツウォルズ、フランス花景色、水彩画作品を紹介。