2017 / 10
<< 2017 / 09 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - - 2017 / 11 >>

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「地下鉄の切符切り」 "Le poinçonneur des lilas" は1958年のセルジュ・ゲンズブール Serge Gainsbourg のデヴュー作です。「リラ門の切符切り」とも訳せます。

51024gk.jpg

地下鉄の駅名は "Porte des Lilas" 「ポルト・デ・リラ」です。この駅はパリ市の北西部の19区と20区の堺にありますが、だいぶ前から地下鉄は自動改札になっているので今では切符切りは居ません。

11214map.jpg

地下鉄の切符切りという地味な職業に注目して、それをシャンソンにしてしまう才能には脱帽です。リズミカルな曲を聴いているとひっきりなしに地下鉄の乗客が通過する様がありありと見えてきます。

11214a.jpg

Le poinçonneur des Lilas  Serge Gainsbourg  地下鉄の切符切り  セルジュ・ゲンズブール  1959

51024dg.jpg

Le poinçonneur des Lilas  Serge Gainsbourg   地下鉄の切符切り  セルジュ・ゲンズブール Video Clip

51024ja.jpg

Le poinçonneur des lilas  地下鉄の切符切り     宇藤カザン訳

Je suis le poinçonneur des lilas
Le gars qu'on croise et qu'on ne regarde pas
Y a pas de soleil sous la terre, drôle de croisière
Pour tuer l'ennui, j'ai dans ma veste
Les extraits du Reader's Digest
Et dans ce bouquin y a ecrit
Que des gars se la coulent douce à Miami
Pendant ce temps que j'fais le zouave
Au fond de la cave
Parait qu'il y a pas de sots métiers
Moi je fais des trous dans les billets

僕はリラ駅の切符切り
多くの人がそばを通るのに見向きもされない男
日の光が差し込まぬこの地下に流れ込むのは人の波
退屈しのぎに上着に
リーダーズ・ダイジェストの
ダイジェスト版を忍び込ませてる
この本にはマイアミでは楽していい暮らしをしてる奴らがいると書かれている
でもその間にも僕はこの穴蔵の奥で間抜けなことをしている
職に貴賎なしとはいうけれど
僕は切符に穴を開けているだけなんだ

J'fais des trous, des p'tits trous, encore des p'tits trous
Des p'tits trous, des p'tits trous, toujours des p'tits trous
Des trous de seconde classe, des trous de premiere classe.

僕は穴を開ける、小さな穴、また小さな穴
小さな穴、小さな穴、いつも小さな穴
二等車の穴、一等車の穴

J'fais des trous, des p'tits trous, encore des p'tits
Des p'tits trous, des p'tits trous, toujours des p'tits trous
Des petits trous, des petits trous, des petits trous, des petits trous

僕は穴を開ける、小さな穴、また小さな穴
小さな穴、小さな穴、いつも小さな穴
小さな穴、小さな穴、小さな穴、小さな穴

11214hf.jpg

Je suis le poinçonneur des lilas,
Pour Invalides changer à l'Opéra,
Je vis au coeur de la planète
J'ai dans la tête un carnaval de confettis
J'en ammene jusque dans mon lit.
Et sous mon ciel de faïence
Je ne vois briller que les correspondances

僕はリラ駅の切符切り
アンヴァリッド駅に行くには、オペラ駅で乗り換え
僕はこの星の懐の中で生きている
僕の頭の中では謝肉祭の紙吹雪がキラキラ舞っていて
寝るときでさえそれを考えている
だけどこのタイル張りの駅の中では
乗り換え案内灯だけが光ってる

Parfois je rêve, je divague, je vois des vagues
Et dans la brume au bout du quai
Je vois un bateau qui vient m'chercher

時には夢想する、幻想さ、波が見えたりするのさ
ホームの奥の霞の中から
僕を迎えにきた外国船が現れるんだ

Pour sortir de ce trou, je fais des trous
Des p'tits trous, des p'tits trous, toujours des p'tits trous

こんな穴蔵から抜け出るために、僕は穴を開ける
小さな穴、小さな穴、いつも小さな穴

11214lila.jpg

Mais le bateau se taille
Et je vois que je déraille
Et je reste dans mon trou à faire des p'tits trous
Des petits trous, des petits trous, des petits trous, des petits trous


だけど乗ろうとすると船は消えちゃって
僕は線路の横で立ち尽くし
僕はいつもの穴蔵に取り残されて
また小さな穴を開けてる
小さな穴、小さな穴、小さな穴、小さな穴

Je suis le poinçonneur des lilas,
Arts et Métiers direct par Levallois
J'en ai marre, j'en ai ma claque de ce cloaque.
Je voudrais jouer la fille de l'air
Laisser ma casquette au vestiaire.

僕はリラ駅の切符切り
アール・エ・メティエ駅(に行くならルヴァロワ行きに乗って直通
僕はもう飽き飽きした
この汚い掃き溜めにはうんざりだ
どこかへ雲隠れしたいんだ
制帽なんかロッカーに放り込んでさ

51024cu.jpg

Un jour viendra, j'en suis sur
Où je pourrai m'évader dans la nature
J'partirai sur la grand route
Et coute que coute
Et si pour moi il est plus temps
Je partirai les pieds devant.

僕は確信するんだけれど
ある日、大自然の中に脱出できる時が
きっと来るだろう
僕は大旅行に出発するだろう
どんな犠牲を払ってもね
でも僕にそのチャンスがないのなら
僕は死を選ぶだろう

J'fais des trous, des p'tits trous, encore des p'tits trous
Des p'tits trous, des p'tits trous, toujours des p'tits trous

僕は穴を開ける、小さな穴、また小さな穴
小さな穴、小さな穴、いつも小さな穴

11214h.jpg

Y a d'quoi devenir dingue
De quoi prendre un flingue.
S'faire un trou, un p'tit trou, un dernier p'tit trou.
Un p'tit trou, un p'tit trou, un dernier p'tit trou

気が変になったってしょうがないよ
何にピストルを使うかって
自分に穴を開けるためさ、小さな穴、最後の小さな穴
小さな穴、小さな穴、最後の小さな穴

Et on me mettra dans un grand trou.
Et j'n'entendrais plus parler de trous
Plus jamais de trous, des petits trous
Des petits trous, des petits trous

そして僕は大きな穴に入れられるだろう
そしてもう穴についての話も聞くことはないだろう
穴のことはもう決して、小さな穴、小さな穴、小さな穴

51024afg.jpg

この歌はゲンズブールらしい、俗語を取り入れたコミカルな言葉遊びとシニカルなセンスに溢れていて、ゲンズブールの代表曲と言えるでしょう。最後の大きな穴は墓穴です。

ichoufu2.jpg

[管理人のみ閲覧できます]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
この記事へコメント:する















Kazan

Author:Kazan





free counters

東京シャンソンコンクール・大阪ヴォーカルコンクールについての案内は下の《日仏文化サロン》をクリック。

日仏文化サロン


シャンソン歌詞翻訳 《宇藤カザン》

東京芸術大学及び同大学院卒業 フランス政府留学生としてパリ高等美術学校で学ぶ。シャンソン歌詞の翻訳をしながらシャンソンを歌う。

501015rose.jpg

宇藤カザンの水彩画教室生徒募集

上北沢教室
高井戸教室
自由が丘教室
新百合ヶ丘教室
南大沢教室
新浦安教室
府中教室
伊豆高原教室

伊豆高原の《ギャラリー・カザン》のブログ
2018年5月オープン予定でギャラリーを作っています。またギャラリーのガーデンは2020年4月オープンを目指して少しずつ作業しています。ブログは下のURLをクリック!
http://gallerykazan.blog.fc2.com/


「水彩画教室」「アミカル・ド・シャンソン」へのお問合わせ

kazanuto*gmail.com(*→@)

宇藤カザンのホームページthumy2.gif
http://utokazan.jp

英国の庭園とコッツウォルズ、フランス花景色、水彩画作品を紹介。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。